テラスハウス軽井沢ネタバレ5話!今度はみずきを号泣させた雄大…

テラスハウス軽井沢ネタバレ5話!今度はみずきを号泣させた雄大…

テラスハウス第3話で、貴之、雄大、つば冴が涙を見せました。

また、第4話では雄大の失言で、安未までもが涙を見せてしまいます。

そして、第5話でも涙を見せるメンバーがいます。

 

それは、いったいだれでしょうか。

また、どういった理由で涙を流したのでしょうか。

では、テラスハウス軽井沢編第5話のネタバレをしたいと思います。

 

テラスハウス軽井沢編第5話をまだ視聴していない人は注意してくださいね。

 

テラスハウス軽井沢編第4話を振り返って

テラスハウス軽井沢編第5話のメンバーは以下の6人になります。

  • 中村貴之(なかむらたかゆき):31歳・プロスノーボーダー
  • 岡本至恩(おかもとしおん) :22歳・モデル
  • 新井雄大(あらいゆうだい) :19歳・料理人志望
  • 佐藤つば冴(さとうつばさ) :22歳・アイスホッケー選手
  • 治田みずき(はるたみずき) :26歳・フリーライター・通訳
  • 小室安未(こむろあみ)   :20歳・明治学院大学3年

 

テラスハウス軽井沢編第4話では、雄大が主役になりました。

主役と言っても悪い意味でですが・・・。

 

テラスハウス軽井沢編第4話で、雄大がしてしまった行為は以下の通りです。

  • アルバイト募集しているか店員さんに質問するときにサングラスをかけたままで質問した
  • 雄大の一言で安未を泣かせてしまった
  • バイトの面接で提出した履歴書には証明写真がなかった
  • みんなで買い物に行ったとき父親のクレジットカードを使おうとした

など、雄大のとんでもない行動が目立っていました。

 

特に、テラスハウス軽井沢編第3話で、大好きな家族に迷惑をかけ続けていることに後悔し、自立がしたいと涙ながらに語っていたのですが・・・。

 

前話では、その行為がなかったかのような振る舞いをしてしまいます。

そんな、雄大の本音はどこにあるのでしょうか。

気になるところです。

 

テラスハウス軽井沢第4話のネタバレはこちらからご覧になれます

テラスハウス軽井沢ネタバレ4話!安未を号泣させてしまった雄大の失敗とは?

 

テラスハウス軽井沢編第5話のネタバレ

前話に引き続き、主役は雄大になります。

第4話では、雄大の何気ない一言で安未を号泣させてしまいました。

 

そして、今回またしても雄大のある行動で、みずきを号泣させてしまいます。

安未を号泣させてしまったのは、少なからず安未が悪い部分がありました。

 

しかし、今回は雄大のあることが原因でみずきが激怒しました。

一体何がみずきが激怒させ、号泣させてしまったのでしょうか。

 

貴之に愚痴るみずき

テラスハウス軽井沢編第5話は、アウトレットでの雄大の行動についてみずきが愚痴を言っているシーンからです。

 

今夜のみずきは、相当量のお酒が入っているようです。

つば冴が、『おさきー』と休みに行ってしまい、残ったのは貴之とみずきだけ。

 

すると、みずきがおもむろに話し出しました。

雄大が、安未をデートに誘ったみたいだけど、安未は『雄大は安未のことをなんとも思ってない』と言ってたと貴之に報告します。

 

雄大がアタックしていることを知っている貴之は、『ここぞという時はフォローしてあげよう』と話します。

 

しかし、みずきはアウトレットでの雄大の行動を知っているので『雄大には説教しかできない』と貴之に反論します。

 

貴之は、家族のことで分かり合った雄大を信じたいのか、『人の成長は、それぞれだから・・・あまり強く説教しないであげてね。押しつけはだめだよ』と話したのでした。

 

アウトレットでの雄大の態度にイライラするみずき

貴之に、アウトレットで雄大のありえない行動について話すみずき。

それは、アウトレットで買い物をしている時の話です。

 

雄大が、メンバーにブランド品を見たいと言ったのだと言います。

また、それを購入したいだとも・・・。

 

しかも、ありえないことに父親のクレジットカードで購入を検討してることに、みずきはたいそうご立腹なようです。

 

ブランド品を、親のカードで買おうとすることがわからない、なめくさってるとイライラしながら貴之に言います。

それには、貴之も『俺にもわからない』と同意します。

 

まだまだ、話足りなそうなので貴之は一度トイレに立って仕切り直すのでした。

 

テラスハウスで雄大とみずきが口論

トイレから戻ってきた貴之は、雄大と至恩を連れてきます。

なぜなら、雄大のことを怒っていたみずきの声が大きすぎて、雄大たちに聞こえたからです。

 

どうして、みずきが怒っているのかがわからないみたいで『何か悪いことをしてしまったのなら教えてほしい』と雄大は言います。

 

そんな雄大に、みずきは『親のカードを使って買い物できる雄大が理解できない』と返します。

雄大にも、考えがあるみたいで『全部計算しているよ。いつまでに返せるかって』と言います。

 

その考え方に、怒りを覚えたのか『返すのではなくて自分のお金で買うという考えはないの?』と言い返します。

 

雄大とみずきの口論は、平行線をたどり終わりません。

雄大は、最終的にお金を返すのだから親のクレジットカードを使うのは別に構わないと言います。

 

みずきは、『人に肩代わりしてもらうなら買うな。クレジットカードを使うなら自分のを使え』と言います。

そして、どちらも折れずに口論が続くのでした。

 

口論が雄大の生活の話に

みずきが、雄大の将来的にお金を返すと言う言葉に噛みつきます。

 

テラスハウスに来て何してるの?料理人を目指しているんじゃないの?料理人よりバイトを優先するんだ』と雄大の語っていた夢よりバイトを優先するのか問いただします。

 

そんなみずきに、雄大は『趣味と料理は違う。夢は夢で努力を毎日してる。料理の事は自分なりに全力でやってきたから』と返します。

 

雄大は、全力で努力をしてきたことを言いますが、みずきは納得しません。

テラスハウスに入居してからの雄大を見ているみずきが納得しないのも当然です。

 

なぜなら、全力で料理に取り組んでいる姿を見たこともないし、皿洗いさえも後回しにしてしまっている雄大しか知らないからです。

 

ですので、『(キッチンを指さしながら)今この程度なんだって言われて、何て言えるの?』と雄大に言い返します。

雄大は雄大で、『全部見てもいないのに、そんなこと言うの』と言います。

 

みずきの怒りが、頂点に達したのか『じゃあ早く見せなさいよ!いつ全部見せてくれるの?』と怒鳴ります。

 

そこで、同席していた至恩が雄大とみずきの仲裁に入るのでした。

 

口論はますますヒートアップ

雄大とみずきの口論の仲裁に入った至恩ですが、至恩自身はみずき側だと話します。

そして、『お金の話は、雄大と父親が決めたことで、雄大の夢と関連づけて話すのはどうかと思う』と話します。

 

みずきは、引き下がらず『私だったら父親のカードを恥ずかしすぎて使えない』と話します。

どうしても、みずきは雄大のことを許せないようですね。

 

価値観が違うのでしょう、雄大はみずきの言っていることが理解できません。

そして、ついに雄大は『価値観が違うのに、自分の意見を押し付けてさ、悪く言うのは止めてほしい』と言ってしまいます。

 

また、父親と相談して使っているから、当たり前のようには使っていないと言います。

さらに、『だから頼りきりにならないように自立したいっていってんじゃん』と畳みかける雄大。

 

みずきも負けずに『自立したい?どうやって?父親のすねをかじりたいの?雄大の言っている意味がわからない!だからイライラしてるの』と言い返します。

 

続けて、『自立したいって言ってたよね?けど父親のカードでブランド品を買っちゃうの?わけわかんない!どっちなの?』と雄大に詰め寄るのでした。

 

号泣してしまうみずき

雄大の、『マジで理解できないわ』の一言にありえないって顔をするみずき。

その言葉を、聞き止まらないみずきに至恩が仲裁に入ります。

 

そして、みずきは自立をしたいって言っていた雄大のことを心配しているんだとフォローします。

 

至恩の言葉を聞いたみずきは、冷静さを取り戻したのか、何を言っても無駄と思ってしまったのか『踏み込みすぎた・・・ごめん』と席を立ってしまいます。

ここで、最年長の貴之がフォローに入り、雄大に一言。

 

俺らから見たら、雄大は仕事がないわけだ。バイトして次の給料が出るまでカツカツだろ?だからみんな心配しているわけなんだ。雄大に期待してるから・・・贅沢をしている姿を見たくないんだ』と話します。

 

雄大も、貴之の言葉には頷きました。

しかし、やはり雄大は一味違います。

それは、『俺には俺の価値観があるから』と言い、みずきの言葉は検討するって言ってしまうのです。

 

その言葉に、みずきと貴之が言いたかったことを理解していないのがわかってしまいました。

 

そして、貴之はみずきに『みずきの意見は絶対に雄大のためになる。今は理解できてないかもしれないけど・・・今後、理解してくれるから』とみずきに優しく諭します。

 

その言葉を聞いたみずきは、子供のように号泣してしまうのでした。

 

1日料理宣言をする雄大

珍しくメンバーが全員集まっている夜のことです。

貴之が、『明日暇な人いないかな?商品を梱包するのを手伝ってほしいんだけど』とメンバー頼んでいます。

 

すると、雄大が聞いてもいないのに『明日は1日中台所に籠ります』と宣言し、貴之の手伝いができないことを伝えます。

 

また、明日は料理の努力を1日中することをアピールする雄大。

そんな、雄大を横目に安未が貴之の手伝いをすることに名乗り出ます。

 

その名乗りに、驚く顔をする雄大。

遅い時間というのもあって、雄大と安未以外のメンバーは部屋に戻ります。

 

そして、帰り際の貴之が雄大に『明日のごはんよろしく』と声をかけ、雄大もそれに答えるのでした。

 

普段思っていることを聞く安未

みんなが去り2人きりになった雄大と安未。

2人きりになったので、普段思っていることをぶつけることにした安未。

 

それは、『料理好きって言ってるけど・・・普段料理しないのはなぜなの?』という当然のことでした。

 

雄大の答えは、料理の勉強をしていない人に色々言われるのが嫌だから料理するのを見ているだけにしているとよくわからないことを話します。

 

料理人は、料理で評価されるのが当たり前だと思うのですが・・・。

そんな、雄大に安未は『料理の勉強ってなに?』と聞きます。

雄大は、『素材の良し悪しの見極め、火の入れ方、そして素材の活かし方』と答えます。

 

まったく、実技がないのはなぜなのでしょうか。

私には、料理から逃げているように感じてしまいます。

 

雄大からのデートの誘いを断る安未

料理の話をそこそこに、雄大は以前誘ったデートの話を切り出します。

どうやら、安未の暇な日を確認してデートにこぎつけたいみたいです。

 

そんな、雄大に『なんで、安未なの?』と問いかけます。

その問いかけに『まだ旧軽井沢行ってないだろ?雰囲気いいらしいよ』と答えになっていないことを言う雄大。

 

みずきのこともあって、雄大に不信感が大きくなっている安未は・・・。

花火とかイルミネーションとか紅葉とか、クソほどの興味がない!』と雄大の誘いをバッサリと一刀両断します。

 

会話をしているときの安未は、終始無表情を貫いており雄大のことをなんとも思っていないようでした。

そんなことに、気が付かない雄大は『大人に成長したい。ガキだと思ってるでしょ?』と聞きます。

 

すると、安未は『うん・・・メッチャ思ってる。(成長した姿を)みづきに見せればいけないんじゃないの?』とこれまたバッサリ雄大に言います。

 

雄大も、みずきを泣かせてしまったのを悪いと思っているのか、口を閉じています。

そして、『オーケー』と言い解散するのでした。

 

料理をするどころか起きてこない雄大

昨夜、言っていたように貴之は倉庫で商品の梱包作業をしています。

そこへ、安未が貴之の作業の手伝いをしにやって来ます。

 

いつの間にか、午前の11時になっていたので手伝いに来てくれた安未に雄大のことを聞きます。

雄大起きてた?』という質問に『台所がきれいだった』と答える安未。

 

昼近くにもなって、まだ寝ているなんて・・・。

昨夜の、1日料理する宣言はなんだったのでしょうか。

2人とも呆れたような感じでした。

 

貴之に相談する安未

安未が手伝いに来てくれて作業がはかどる貴之。

お礼を言う貴之に『時給は牛乳でいいよ』と冗談を言います。

そんな、安未に『なんてありがたい従業員なんだ』と冗談を返す貴之。

 

2人が楽しく作業をしていると、安未が真面目な顔になり『どうして、プロスノーボーダーでいこうと思ったの?』と質問します。

 

また、『今まで何をしていたの?その時は何で稼いでいたの?』と真剣な表情で貴之に聞きます。

貴之も、安未が真剣なのがわかったのかさっきみたいな冗談を言わず真面目に答えます。

 

そんな、貴之にやりたい仕事がなくてどうすればいいのかわからないと貴之に相談します。

 

すると、貴之は『いろんな道があると思う。だから焦らずに探したほうがいい。俺も違う可能性があればそっちに進んでもいいと思っている』とアドバイスを送ります。

 

安未も幾分か安心したのか時折笑顔を見せます。

また、貴之は『100%の力で、ずっと進んでいくのは疲れるから、80%の力で頑張っていいところにまで行けると思わない?』と話します。

 

それは、安未にもう少し力を抜いて頑張りなとエールを送っているようでした。

昨夜の雄大との会話では、無表情だった安未が貴之との会話では笑みを見せ楽しそうにするのでした。

 

至恩とつば冴が足湯デート

ある日の朝、至恩とつば冴が約束をしていた草津温泉へデートに向かいます。

行きの車内で、つば冴が本音を打ち明けます。

 

それは、仕事があってみんなと一緒にいることができなくて、ちょっと寂しいというものでした。

その言葉に至恩は、『そうだと思った』とおどけて言うのでした。

 

草津温泉に到着し、足湯に浸かる至恩とつば冴。

すると、至恩がおもむろに『つば冴はあんまり素の表情を見せないの?』と聞きます。

 

恥ずかしがり屋なの・・・』と答えるつば冴。

もっと、素の表情を出した方がいいんじゃないと話す至恩。

さらに、『恥ずかしそうにしているところも可愛いよ』と話します。

 

そんな至恩に、『絶対に思っていないよね』と笑ってごまかすつば冴。

至恩は、本気なんでしょう『俺は待ってるよ、つば冴が心を開いてくれることを』と言うのでした。

 

貴之は安未のことが好き?

その日の夜、ダイニングで休んでいるつば冴の元に風呂上がりの貴之がやって来ます。

貴之は、至恩とつば冴のデートのことが気になっているみたいで、『足湯良かった?』と聞きます。

 

つば冴も、デートが楽しかったのでしょう『足湯メッチャ良かった!楽しかったよ』と嬉しそうに話すのです。

 

続けて、『なるほど。至恩どうだった?』と聞かれると『凄くリードしてくれました。だから気楽になれました』と話します。

 

逆に、『貴之さんは気になる人いないのですか?』と聞かれます。

少し考えた後、つば冴の質問に答えます。

 

安未は可愛いなって思ってる。けど、妹みたいに感じる可愛いかな?気になったるのかな・・・どうなんだろ?』と意味深なことを言います。

 

まだまだ、安未のことを意識していないみたいですね。

しかし、テラスハウスメンバーの中で1番気になっているようでもありますね。

 

テラスハウス軽井沢ネタバレ5話のまとめ

いかがでしたか。

前回に引き続き、雄大のヤバさが強調されていたように思います。

前回、安未を泣かせてしまったのは少なからず安未にも責任がありました。

 

しかし、今回みずきを泣かせてしまったのは間違いなく雄大が悪いのです。

そう思った人も、多いのではないでしょうか。

みずきは、雄大のことを思い説教していました。

 

けれど、残念ながら雄大の心には全くと言っていいほど響いていなかったように思います。

みずきのように、怒ってくれる人がどれほどありがたいかわかるほど成長してほしいものです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テラスハウス軽井沢ネタバレ15話!翔平念願の初デートの行方は?

テラスハウス軽井沢ネタバレ15話!翔平念願の初デートの行方は?

テラスハウス軽井沢ネタバレ17話!新メンバーが巻き起こす恋の嵐!?

テラスハウス軽井沢ネタバレ17話!新メンバーが巻き起こす恋の嵐!?

テラスハウス軽井沢ネタバレ12話!あと5歳若かったら…

テラスハウス軽井沢ネタバレ12話!あと5歳若かったら…

テラスハウス軽井沢ネタバレ13話!たかの犯してしまったミス。

テラスハウス軽井沢ネタバレ13話!たかの犯してしまったミス。

テラスハウス軽井沢ネタバレ11話!女の嫉妬勃発!ついに安未が動き出す!?

テラスハウス軽井沢ネタバレ11話!女の嫉妬勃発!ついに安未が動き出す!?

テラスハウス軽井沢ネタバレ22話!超ハイスペック男子ノア登場!

テラスハウス軽井沢ネタバレ22話!超ハイスペック男子ノア登場!